【在校生BLOG】Vol.21 私がファッション専攻を選んだ理由▶トータルビューティ科1年生

 

 

こんにちは!

トータルビューティ科1年の齋藤です!

 

今回は私がトータルビューティ科に入って、

3か月間様々な授業を受けた上で

【何故ファッション専攻を選択したのか】

という事について 書きたいと思います!

 

 

私はこの学校に入学が決まった時から

ファッション専攻に行くと決めていました✨

 

しかし、3ヶ月間で

メイク、ネイル、エステ、ファッション

の授業をやっていくと、

どれも楽しくてそれぞれの良さが有り、

いざコース選択の日が近づくと

やっぱりメイクやエステもいいなと思い

少し心が動きそうになりました💓

 

 

それでも私がファッション専攻を選んだ理由は

やっぱりファッションが大好き

ということに気付いたからです!

 

 

 

私は選択科目でファッションの授業を

取っているのですが そこでは

服の素材

最新のトレンドなどを学んでいます✏️

 

 

これは授業の課題として行った

雑誌のコラージュです!☟

 

 

授業では服について細かい部分まで

様々な事を知ることが出来ます!

また、アパレルブランドは

アクセサリーやコスメ、

ネイルなどを販売するところもあるので

服だけでなくいろんな商品を売れる

ということも学び、

欲張りな私にはぴったりだと思いました✨

 

 

 

また、自分が着てきた服のポイントなどを

発表する授業もあります。

毎回ドレスコードがあるので

授業に向けてコーディネートを考えるのも楽しいし、

みんなが来てきた服を見るのも参考になります👗

 

☝このようにドレスコードが”制服”の日もありました!

 

 

発表するのはあまり得意な方ではないのですが

これからも積極的に学んで

たくさんの人に服の魅力を伝えられるようになりたいです!

 

 

 

 

 

そして、3Dモデリストという職業

に興味を持ったことも

この専攻を選んだ理由のひとつです!

 

3Dモデリストとはデジタルデータを使って

3DCGのファッションアイテムを作る

ファッション業界における 新しいクリエイターのことです✨

 

 

3Dモデリストは日本だけでなく世界にも取り入れられていて、

ファッションクリエイターの新たな活躍の場

として注目されていることを授業で学びました👀

 

私はこの3Dモデリストという職業の

最新技術でファッションアイテムを作る

というところにとても惹かれました✨

 

ファッション専攻では

3Dモデリストについて

より深く学べる授業があります。

この事も私がファッション専攻を選ぶ

きっかけになりました!

 

 

 

 

 

以上が私がファッション専攻を選んだ理由です!

これから始まる授業がとても楽しみです!

たくさん学び、何事にも積極的に挑戦し

夢に向かって頑張りたいと思います✨

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

(神奈川県出身:川崎市立橘高等学校)