グローバル化が進み、SNS等を利用して世界中の人々と繋がる事ができるようになりました。自分の作品をupして海外の人からメッセージが来る、それが仕事につながる。こういった事が常識になってきたこの時代、もはや英語は必須言語です。ベルエポック美容専門学校では皆さんの可能性を広げるためにも英会話レッスンをスタートします。

    佐藤千栄さん(2002年卒業)

    chiesatohair

    きっかけはベルの海外研修だった!!

    現在ロンドンでアートディレクターとして働いています。私が海外で働くことを決意したのはベルの海外研修でロンドンに行ったことがキッカケでした。当時のベルでは英会話レッスンはなく、当時英語では苦労しました(笑)。学生のうちから英語を勉強できる環境があるのは恵まれていると思いますので、活用したほうが良いと思います。

    • 井上健太さん(美容師科)

      英語の必要性を改めて感じた

    • 井上健太さん(美容師科)

    英語の必要性を改めて感じた

    僕は将来海外で働きたかったのでオーストラリアのシドニーの美容室へインターンシップ生として参加しました。会話はもちろん英語、なんとかなるかな?位に思っていましたが現実は難しいです。なんとか言ってる事が理解できても単語がでてこない、、、英語の必要性を改めて感じました。戻ったら英会話スクールに通おうと決意しました。

今や活躍の場は日本だけじゃない!!
ステージは世界へ…!!

活躍のステージは世界!

- 詳細はただ今準備中 -

Coming Soon

SCHEDULE
スケジュール

- 詳細はただ今準備中 -

Coming Soon

入学案内で学校をチェック!

原宿で美容体験してみよう!